記事一覧

イフタール体験

ラマダン真っ最中のパキスタン夏至を挟むここ数年は30年で最も過酷といわれています。さて、その長い日中が終わり食べる食事がイフタール。(イフタールとは、アラビア語で朝食という意味)(イメージ)イスラム教では食事は大勢で囲んで食べるのがよいこととされていてモスクなどでは大勢でイフタールの食事をとっています。現地スタッフや使用人からイフタールに招待された方もいるのではないでしょうか。今日はそんなイフター...

続きを読む

パキスタンのスマホ事情

「パキスタンに赴任が決まったけど、ケータイはどうしたらいいんだろう・・・」日本からの赴任予定の方によく聞かれる質問の1つです。日本でも数年前からSIMフリー携帯が発売されたりキャリアケータイのSIMロックを解除できるようになり選択の幅が広がりました。パキスタンでも、もちろん、そういった携帯を購入することができます。パキスタン人は大の電話好き。仕事中でもちょっと隙間時間があればすぐに電話。FacebookやWhatsA...

続きを読む

12月12日は イード・マウリド・アンナビ―

12月12日は eid=mawlid al-nabī (イード=マウリド・アン-ナビー)預言者ムハンマドのヒジュラ暦による生誕祭です。スンニ派とシーア派では「生誕の日」とされている月日が1週間程度違うのだそうですが、スンニ派が大半を占めるパキスタンでは12日が祝日となります。エジプトを起源とし、スーフィ―と呼ばれる神秘主義教団によって各地に広まったとされるこの「マウリド・アン-ナビー」は・犠牲祭とも呼ばれる「イード・アル=ア...

続きを読む

マトンの正体は??

パキスタン人は大の肉好き中でも特に人気なのは「マトン」です。イメージ:マトンカレーパキスタンに来てから「マトン」が好きなった!という方も多いと思います。この「マトン」実は「ヤギ肉」だということをご存じでしょうか?大きく「MUTTON」と書かれているこちら、確かにこの足はヤギさんの足のような・・・パキスタンをはじめインドなど南アジアではヤギ肉のことを「マトン」と呼びます。では日本人のイメージする「羊肉」を...

続きを読む

11月9日はイクバルデー

11月9日はイクバルデー。建国の父としてパキスタン国民から慕われているムハンマド・ジンナーとともにパキスタン建国に尽力した「ムハンマド:イクバル(アラ―マ・イクバル)」の誕生日とされている日です。イクバルはパキスタン独立前のインドで活躍したムスリムの詩人、哲学者、政治家で、その名前は「アラーマ イクバル空港(ラホール国際空港)」や「イクバルアカデミー」として今でも親しまれています。この「イクバルデー」...

続きを読む

パキスタンスイーツ その5 グラブジャーマン

この丸くて茶色いスイーツはグラブジャーマン。もっともポピュラーなパキスタンスイーツの一つです。丸いミルクドーナツがシロップ漬けにされています。グラブとはウルドゥー語でバラのこと元々はローズシロップに漬けらていたのだとか。このグラブジャーマンにクリームがはさまれたクリームグラブジャーマンもあります。劇甘ながら懐かしいミルクドーナツの味になぜかホッとします。(↑パキスタン人化がかなり進んでいる証拠か!...

続きを読む

パキスタンスイーツショップ その2 Fresco Sweets

ジャミルスイーツと並んで人気のパキスタンスイーツショップがこちら「フレスコ スイーツ」。 店内には目移りするほどたくさんの種類のパキスタンスイーツ!すべて量り売りです。気になるものを1つづつ、いろいろ買ってもまとめて計量されるので、色々試したい方にはぴったり。 パキスタンスイーツはお値打ち価格なので、100ルピーで5~6個購入できます。(この画像で108ルピーでした) スイーツだけでなく、サラダやサモサなど...

続きを読む

フリーエリア

プロフィール

ぴあら編集部

Author:ぴあら編集部
トキメキを求めてイスラマバードを彷徨う
編集部記者がパキスタンのくらしの基本&
カワイイ発見をレポートします。

記者&記事募集中!

ぴあら編集部ではパキスタン・イスラマバードに関する記者&記者を募集しています。 「こんな良い情報あるんだけど」「ぜひこの情報を皆さんと共有したい」という方、ぜひご連絡ください!

名前:
メール:
件名:
本文: