記事一覧

シリーズ・パキスタンのイケメン 番外編 その2

イスラマバードのイトワ―ルバザールでチャイを売っていた青年アシャハド・カーンさんが「イケメンすぎるチャイ売り」としてインスタグラムを通して瞬く間に世界中の有名人になりました!先日はYahoo Japan のトップニュースにもなっていましたね。パキスタンに引っ越してきて早々にパキスタンのイケメンたちに注目していた我々”ぴあら 編集部”としてはついにパキスタンイケメンの時代がきた―――!と喜び一入。最近は更新回数が減...

続きを読む

秋の果物が登場!

「今、旬の果物だよー!」と、最近、市場で売られているのはグレープフルーツ。パキスタン産のグレープフルーツ、瑞々しいピンクの実が甘酸っぱくて美味しい!もう一つ、旬な果物はこれ。え??まだ青いミカン???そう見えるのですが食べると甘くてびっくり!ジュースやゼリーにしても美味しいです。この青いミカンの名前はモスミーン。グレープフルーツもモスミーンもパンジャーブ州サルゴダ産。サルゴダは、オレンジ・ミカンの...

続きを読む

カレーを食べながらも脱パキスタン気分を味わえるレストラン Khoka Khola

パキスタンといえばやっぱりカレー。イスラマバードでも、あちこちでカレーを楽しむことができます。そんな中、今日ご紹介したいのは「カレーは食べたいけど、最近なんだかパキスタンを脱出したい気分・・・」という方におススメしたいレストラン。そのレストランは、イスラマバードのビバリーセンターの中にある「コカ コーラ Khoka Khola」。外観からして”パキスタン離れ”!カレーが食べられる店とは誰も思いませんよね?※Coca...

続きを読む

薬のことなら「SHAHEEN CHEMIST」

身体の調子がよくないけど、日本からの薬をもちあわせていない・・・そんな時、頼りになるのがF-6セクター・スーパーマーケット地区にある「シャヒーン ケミスト」。シャヒーンはパキスタン国内にメガネ、グロッサリーなど様々な店舗を展開する大企業。シャヒーン・ケミストはその薬品部門です。店内にはたくさんの薬がきれいに並べられいて日本の薬局のよう!パキスタンでは薬は処方箋なしで買えるため受診せずに薬だけを買う人...

続きを読む

もう1つのフェアトレードショップ Sabah

和装にも合いそうなヘアアクセサリーをはじめ質の高い手工芸品が購入できるお店「sabah サバ―」。以前、イスラマバードにあるフェアトレードショップを紹介しましたがこちらも、SAARC(南アジア地域協力連合)の地域発展基金が運営するフェアトレードショップです。sabahは女性の自立支援のため、技術指導と職の提供。現在、パキスタンでは、3000人以上のメンバーが登録しているそうです。店内には  メガネケースや小物入れ、メ...

続きを読む

日本でもオシャレ雑貨として人気☆とってもぴあらな琺瑯ポット

輸入雑貨好きの方なら、こんな琺瑯ポットをどこかでチェック済みではないでしょうか?これはパキスタンのラホールで作られている琺瑯ポット。パキスタンの庶民であれば誰でも愛用している普段使いのチャイ・ポットです。日本のオシャレ雑貨屋さんの棚に並べられたらカワイイモノ好き女子たちが「マジでカワイイー!欲しいー!」と買っていきそうですがここパキスタンだと・・・金物や食器が並ぶマーケット階段を上った2階の小さな...

続きを読む

手芸用品の FIT RITE Lace

以前、手芸用品が安価で購入できるマーケットとしてG-6セクター・アブパラマーケットをご紹介しましたが、今回ご紹介するのは、F-8セクター・アユーブマーケットにある手芸用品店「フィットライトレース」。こちらはレース、リボン、ビーズボタンなどの小物アイテム専門店。半地下にあり薄暗い店内ですが、中にはカラフルなレースやリボン、キラキラビーズが所狭しと並べられています。ビーズは1個から購入可能なので気になるもの...

続きを読む

パシュトゥーンの名物料理 Karahi Gosht

”Karahi”とは、パキスタン・アフガニスタンにまたがる地域で食される鉄鍋で煮込んだ濃厚なカレーのこと。”Karahi”は「カラヒ」または「カライ」と発音されます。また、”Gosht”は肉を意味します。アフガニスタンと国境を接するパキスタン。マトンとトマトで煮込まれたカラヒ・ゴーシュトは、アフガニスタンとパキスタンの食文化が融合した料理。言わば、スパイシー・シチューです。【材料】   <3~4人分>マトン 500g※カラヒカ...

続きを読む

カナダのスタバ Second Cup Coffee Company

パキスタンにスターバックスはありませんが似た雰囲気のコーヒーショップ・チェーン店がいくつかあります。その中の1つがSecond Cup Coffee Company。カナダ発のコーヒーショップです。イスラマバードには、今日現在、3店舗のSecond Cup Coffee Companyがありますが今日ご紹介するのは、F-11セクターにある店舗。屋内スペースはやや狭いものの、冷房がよく効いていて気持ちいい!スタッフたちも終始笑顔でフレンドリー。英語堪能な...

続きを読む

パキスタンが舞台の映画 その6 ゼロ・ダーク・サーティ

パキスタンといえばテロ組織指導者、「ビン・ラディン」がアメリカ軍によって殺害されたところ・・というイメージが強い人も多いはず。こちらの映画「ゼロ・ダーク・サーティ」はオサマ・ビン・ラディンの捕獲・殺害ミッションを元に作られた映画として公開当時、話題を呼びました。また、オサマ・ビンラディンをパキスタンの潜伏場所で殺害してから丸5年を迎えた今年5月、米中央情報局(CIA)は急襲作戦の一部始終を5年遅れでツイ...

続きを読む

フリーエリア

プロフィール

ぴあら編集部

Author:ぴあら編集部
トキメキを求めてイスラマバードを彷徨う
編集部記者がパキスタンのくらしの基本&
カワイイ発見をレポートします。

記者&記事募集中!

ぴあら編集部ではパキスタン・イスラマバードに関する記者&記者を募集しています。 「こんな良い情報あるんだけど」「ぜひこの情報を皆さんと共有したい」という方、ぜひご連絡ください!

名前:
メール:
件名:
本文: