記事一覧

イスラマバードの交通事情 その1 メトロバス

P_20160712_104334_2016071219210379f.jpg

イスラマバードの目抜き通りジンナーアベニューを走る真っ赤なバス
これは2015年夏に開業した「メトロバス」。

ラワルピンディのサダーからイスラマバードの官庁エリアを
信号のない専用道路をとおり、24の停留所を約45分で結んでいます。

IMG_6462.jpg

料金はどこまで乗っても1回20ルピー(1ルピー=約1円)
開業当時は物珍しさと20ルピーでエアコン付きのバスに乗れるとあって
連日大混雑でした。切符代わりの専用コインは窓口で購入。
中に入るとなんと自動改札もあります。

駅構内は

20160115_043054415_iOS.jpg

広くてキレイ。車内は前方は女性、後方は男性とわかれています。

このメトロバスの開通により、ラーワルピンディから通勤していた人は
通勤時間もかからなくなり、とっても便利になったとか。

※治安上の問題により外国人が公共交通機関を利用するこことは推奨されていません。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

ぴあら編集部

Author:ぴあら編集部
トキメキを求めてイスラマバードを彷徨う
編集部記者がパキスタンのくらしの基本&
カワイイ発見をレポートします。

記者&記事募集中!

ぴあら編集部ではパキスタン・イスラマバードに関する記者&記者を募集しています。 「こんな良い情報あるんだけど」「ぜひこの情報を皆さんと共有したい」という方、ぜひご連絡ください!

名前:
メール:
件名:
本文: